LED照明の導入

発光ダイオード(LED)を照明設備に導入することによる、省エネルギーの提案です。 従来、照射角度が低い点で改善が待たれていたLED照明の角度を改善することに よって、照度低下を極力落とさずに消費電力・CO2削減を実現しました。

  1. 蛍光灯の1/2の消費電力
  2. 低電力動作なので、発熱が極めて少ない
  3. ほとんど球切れせずに、高寿命なのでメンテナンス負担が低減
  4. 蛍光灯や水銀灯と違い水銀を含まないので、地球環境への負担が少ない
  5. 紫外線を出さないので商品や美術品にも優しく、虫も寄り付きにくい

当社蛍光灯型LEDランプ8大特徴

  1. 約1/2の節電効果
  2.  同じ明るさの蛍光灯と比較して、消費電力が約1/2に削減されます。

  3. 1本当たり、年間50KgのCO・削減
  4.  杉の木4本が1年間に吸収する量を、蛍光灯型LEDランプ1本で削減できます。

  5. 約10倍の高寿命 1日12時間点灯で約10年の寿命
  6.  蛍光灯と比較して、約5回の取り替え手間が不要になります。

  7. ほとんどの蛍光灯用器具に対応
  8.  グロースタート式、ラピットスタート式、インバータ式(一部を除く)、
     蛍光灯用器具のほとんどに対応できます。

  9. 100V~240vの電圧に対応
  10.  日本の照明用電圧全てに対応、移動しても既存の器具に取付けるだけで使用できます。

  11. 紫外線・赤外線をほとんど含まない光
  12.  紫外線による劣化が起こりにくく、虫が寄りにくい特徴があります。

  13. リサイクル率90%
  14.  従来の蛍光灯は使用後、産業廃棄物として処分されていました。
     蛍光灯型LEDランプはポリカーボネイトとアルミでできているためリサイクル率
     90%、地球にやさしい製品です。

  15. 衝撃があっても割れにくく飛び散りません
  16.  ポリカーボネイトのカバーにより、衝撃があった(落下・物が当たる)場合でも
     割れにくくなっています。